HOME ●掲示板 ●フリーマーケット



ペット・いきもの写真館

ようこそ、あなたは046342人目のお客様です・・・

[HOME] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)


処理 記事No 暗証キー

▼ 生餌板に掲載した子 投稿者:あずな 投稿日:2018/10/30(Tue) 23:43 No.275   
写真の子です。

▼ 初のヒクイ鳥の卵 投稿者:くちなし 投稿日:2018/05/16(Wed) 00:26 No.274   
人工孵化させたヒクイ鳥の卵になります。なんと毒々しい緑の巨大卵、孫もビックリ硬直、二年目にして初の卵です。残念ながら雌一羽しかおらず、繁殖は断念です。大食漢で下草をバクバク食べてくれるので助かります。

▼ コジュケイ 投稿者:ルビー 投稿日:2018/03/03(Sat) 17:51 No.273   
雌のコジュケイが人なれして頭の上がお気に入りです。

▼ 無題 投稿者:rat 投稿日:2017/10/16(Mon) 15:44 No.272   
てすと2

▼ 無題 投稿者:rat 投稿日:2017/10/16(Mon) 15:42 No.271   
テスト

▼ お知らせ 投稿者:ANGEL FOREST 投稿日:2016/05/08(Sun) 00:49 No.270 ホームページ   
ご無沙汰してます(*^_^*)

6/14(土)19時〜放送の
天才!しむら動物園に
ウチのフクモモ達が出演します(^O^)

可愛い子達が出ますので
良かったら見てやってくださいね


▼ 初産卵 投稿者:ANGEL FOREST 投稿日:2016/01/07(Thu) 23:13 No.263   
ホオミドリアカオウロコインコさん
繁殖は春先か秋頃と思ってましたが
大晦日から産卵を始めました

初めての事なので
ドキドキしてますが
無事に孵化します様に…

▼ 新入りのヘビ 投稿者:和田 投稿日:2015/11/03(Tue) 13:57 No.262   
こんにちは、掲示板ではもしかしたら初投稿されているかも知れない画像に成ります。
ズグロパイソンを昨日家にお迎えしました、名前はアルジーにしました。
ズグロパイソンは、入荷数が非常に少なくまた繁殖情報は国内では一例しか無く繁殖した個体はいるにはいても、きちんと販売が出来る状況に着手できていないのが現状です。ズグロパイソンは海外での繁殖個体は少ないという問題点が有るのですが、しかし日本では入荷数が非常に少なくまた国内の動物園で目にすることも無いという状況なので、飼育方法は自分で考えなくてはいけない点もあると思います。
家で飼育している個体は雌で、数少ない入荷情報から購入に至りました。何処かナミヘビチックであるけれども、しかし通常のボアパイソンのように目が針みたいになっている特徴は消えていません。
まだ家に来て日が浅いですが、これから飼い込んで行くつもりです。野生では3m近く成長するとのことなので、水槽の設備もそれなりに覚悟しています。将来は、120p水槽に引越させる計画が有ります。

▼ 紆余曲折の末 投稿者:和田 投稿日:2015/09/14(Mon) 22:45 No.261   
こんばんは、アジアアロワナ巨大水槽飼育を2014年3月上旬位からスタートしました。
アジアアロワナと言えば、サイテスTの正規輸入を語る上では外せない種類の生き物です。サイテスTに成ったとしても、購入を諦めるのではなく、正規輸入がスイスのサイテス事務所から繁殖場が特別な許可を得れば、輸入が再度輸入が可能に成ります。アジアアロワナの他にもホウシャガメやメコンオオナマズ等も、輸入がサイテスTでも可能に成っています。
それから巨大水槽の設置は150p水槽でも、置くのに苦労しました。作って貰うルートは何とか見当が付いたのですが、しかし置くのにスペースの問題について、色々と家族の方から批判が有りました。私個人の意見に成ってしまいますが、150p水槽を置いたり2mの水槽を置いたりするのも、紆余曲折すれば多くの人が出来る事なのではないかと思います。

▼ ズグロパイソン購入への道 投稿者:和田 投稿日:2015/08/03(Mon) 22:51 No.257   
こんばんは、久し振りです。
昨日のジャパンレプタイルズショーで、ズグロパイソンを購入しようと検討していたのですが、しかし結果は残念ながら購入出来ませんでした。ズグロパイソンは、パイソンの最高峰に近い部類でベーレンパイソンと張り合う価格です。CB個体が細々と入荷されているのですが、しかし在庫として存在するブースが出展することが無く、自分の予算でも購入出来ないのが状況です。だから、また振出に戻ってしまいました。

2点目にあれから二年4ヶ月飼育しているオオアタマガメですが、成長がゆっくりです。餌はきちんと食べるのですが、手の平サイズにすることを考えると気が遠く成ります。オオアタマガメは前回話ましたが、私が未成年だった頃は数千円が当たり前でしたが、今では最も高い値段は東京の爬虫類専門店で120万円もの値段が付けられています。昔は、古くからの亀の定番品でしたが、しかしサイテス1に成ってからは、今までの常識が変わりました。当時長生きしない亀である噂が有りました、適切な飼育方法が見付からず、飼育する状況だという話も聞くため、状態の良い飼育方法を自分で見付けないといけない亀だったという事を、飼育して初めて知りました。


Re: ズグロパイソン購入への道 - 2015/08/16(Sun) 07:54 No.258
ご無沙汰しています。和田さん静岡レプ行かれたんですね。私は池袋には行ったのですが、8月初旬は立て込んでいて静岡には行けませんでした、、、そういえばサイテス増えて亀ちゃんの価格半端ないですよね〜。今度イベントで会えたら嬉しく思います。画像は、昨日産まれた娘のデマレです。コウモリだいぶ増えてきました(笑)



Re: ズグロパイソン購入への道 - III 2015/09/14(Mon) 21:55 No.260
お予算はおいくらでしょうか12月頃ズグロ大量入荷できますよ
ヨーロッパ便ですが性別希望あれば前金ともに入荷します

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -